スポンサードリンク

マイクロダイエット・ドリンク

1983年の誕生以来、世界40カ国以上で販売実績があるマイクロダイエットのドリンクタイプ。体に必要な約50種類の栄養素が十分に含まれているので、美容を維持しながらサイズダウンできます。健康的に痩せられると評判です!そして人気の秘密は、ダイエット食品とは思えない美味しさにあります。

〜マイクロダイエット・ドリンクの種類〜

●コーヒー(1食:174kcal)
コーヒーのコクとミルクシェーク風味がミックスされた味で、カフェオレのような美味しさです。

●ストロベリー(1食:174kcal)
イチゴっぽい香りで、しっかりした甘さのストロベリーシェークのような美味しさです。

●バナナ(1食:174kcal)
バナナ+ミルクで美味しそうな色と風味、気分を和らげてくれるようなコクのある甘さです。

●ミルクティー(1食:171kcal)
ダイエット飲料である事を忘れさせるような、満足感のある甘さの美味しいミルクティーです。

●ベリーミックス(1食:171kcal)
ブルーベリー、ラズベリー、ストロベリーがミックスされていて、さっぱりした甘さが人気です。

●グリーンティー(1食:173kcal)
抹茶テイストにほんのり甘さを加えた大人のティー、爽やかな味なので飲み心地が最高です。

●ココア(1食:174kcal)
とろりとした口当たりとココアの甘さが口いっぱいに広がって、満足感のある人気の味です。





マイクロダイエット・ドリンクの作り方

《用意するもの》
・シェーカー(600cc程度入るサイズ)
・水350〜400cc

《作り方》
@シェーカーに、半分(約200cc)の水を入れる。
AシェーカーにMDドリンクタイプと1袋全部入れる。
Bふたを閉めて、溶けるまでしっかりシェイクする。
C溶けたら、400ccの目盛りまで水を加える。
 (好みによって氷を入れたり、水量を調節)
Dシェーカーのふたを閉めて、再びシェイクします。
Eグラスに注いで出来上がり!
※原料と品質には特にこだわっているため、多少溶けにくいことがありますので、よくシェイクしてください。

注1.水を先に入れて、十分シェイクするのが、美味しく作るコツです。注2.保存料などは一切使用されていませんので、早めにお飲みください。注3.使用後のシェーカーは、しっかり水洗いして、常に清潔にしておきましょう。

マイクロダイエット・ドリンクのアレンジ方法

マイクロダイエット・ドリンクをいろいろ工夫してアレンジしますと、さらに美味しく召し上がっていただけます。

●もう少しマイルドにしたい時・・・
プレーンヨーグルトを50g程度加えて、よくシェイクしますと、もう少しシェイクっぽいテイストになります(カロリーは少し上がります、全脂無糖のプレーンヨーグルト50gで約30kcalくらいです)。この場合の水の量は300cc程度が目安です。合わせるフレーバーはストロベリーやベリーミックスが良いでしょう。

●甘さを抑えたい時・・・
他のダイエット食品にはない甘さがマイクロダイエットの人気の秘密ですが、人によってはその甘さを少し抑えたい場合もあります。そんな方には2つの方法をお試しください。
@レモン汁を5cc程度加え、すぐにシェイクします。
オススメのフレーバーはベリーミックス、バナナです。
Aインスタントコーヒーを小さじ約1杯加え、よくシェイクします。
オススメのフレーバーはコーヒー、ココアです。

●デザートにして楽しむ・・・
@プリンにする方法・・・200ccの水でよくシェイクして溶かしたマイクロダイエット・ドリンクに、熱湯で溶かした粉ゼラチンを加えてよく混ぜ、型に流して冷蔵庫で約15〜30分間冷やし固めます。(ゼラチン5gで約17kcal)
Aシャーベットにする方法・・・200ccの水でよくシェイクして溶かしたマイクロダイエットを製氷皿に入れて、冷凍庫で約1時間凍らせます。


My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。